Our York Bar  
02≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫04
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
【読了報告】凪野基『凱歌』
*文字リンクの先はそれぞれテキレボ5のwebカタログページです

テキレボ関係の作業がある程度落ち着いたので、ここからは時間の許す限り手持ちのテキレボ既刊を読んで感想文などを書いてまいりたいと思います。
少しでもにぎやかしになれば幸いです。

今回は、凪野基さんの『凱歌』です。
凪野さんの御本を読むのは、『ヴェイパートレイル』『ふたり、神鳴りの』に続き三冊目です。

私の新刊をPRするべく、Twitterにて「剣士と赤竜」の先行レビューを書いていただける方を募集いたしましたところ、ありがたいことに凪野さんが立候補してくださいました。
レビューのお礼として、「私がすでに本を持っている方でしたら、私からも何か一つ読んで感想書かせていただきます」と書いておりましたので、脱稿後に読む一冊目に『凱歌』を選んだ、というのは、確かに事実ではあります。
しかし、これから感想を書くのは、「レビューを書いていただいたお礼だから」ではなく、
「『凱歌』を読んだ結果、何か書かずにはいられなくなったから」
だということを、まず言っておかなくてはなりません。

義務を果たすために書くのではないのです。
『凱歌』は、何か言葉にしなければ堪えられないような、ずっしりと質量のある感動を胸に残す作品なのです。

続きからレビューです。
>> ReadMore
スポンサーサイト
2017'03'05(Sun)11:41 [ 同人誌の感想 ] . . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。