Our York Bar

Tw300字ss 第三十回お題「飾る」

「髪飾り」

 これ、私が作ったの。お兄ちゃんの好きな人にあげて。
 色とりどりの端切れを組み合わせて作った花の髪飾りだった。赤竜討伐団の独身寮に越してきたとき、実家から送った荷物に幼い末妹が手紙付きで忍ばせていた。
 ジェラベルドは小さな花を太い指先でくるくる回した。
 ……剣を振り回して、竜を殺す女にか?
「それは何だ。髪飾りか?」
 まさに頭に思い浮かべていたその女性が、背後から覗き込んできた。
「シ……シノ」
「まさか、お前がつけるのか?」
「そ、そんなわけないだろう」
 渡したのか、それとも勝手に奪ったのか、シノは髪飾りを自分の黒髪に差して微笑んだ。
「似合うだろう?」
 すぐには答えられなかったのが、何よりの肯定だった。

=====================
(wordで確認:295文字)
下記お題配布元ツイートの引用です。





今度のテキレボで出す本の二人です。
詳しくは、ひとつ前の記事を見てね!
スポンサーサイト

Top

HOME

Author:Our York Bar
創作復活ちう。

QRコード