Our York Bar  
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
ネリネリ
とにかく昨日のヘヴンズ・セヴン読み返しの反省。
寸暇を惜しんで昼ブログです。

・とにかく全体的にクサイ。(笑)←きっと改善されない。
・初めから存在する設定なのに途中で思いついて入れた感。伏線の足りなさ。
・散見されるねじ込んだようなベタなセリフの数々。
・関西在住のときに書いたくせに関西弁(=ギムシナ弁)が変(これも改善されなさそうだ)
・途中までのガナッツ先輩の存在感の希薄さ。
・途中からの主人公アシュリオの存在感の希薄さ。(致命的……)
・結局ケンペル先輩がいろいろとおまぬけ。
・ディッツァがイイ人になるタイミングがちょっと早い。
・途中からゴールを見失った感が満載。

ええと、他にもいっぱいあるけどまた後で!
スポンサーサイト
2010'07'09(Fri)13:00 [ 普通の記事 ] . . TOP ▲