Our York Bar  
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
北海道コミティア6(個人委託)参加情報
2017/6/25の「北海道コミティア6」にて、
KaLさんのスペース(F-08「Radwair Cycle」)に個人誌『剣士と赤竜』を委託します。

KaLさんが作ってくださったお品書きはこちら!
20170625北海道コミティア6
※画像クリックで原寸出ます

私の作品は下記の4冊に収録されています。
≪『剣士と赤竜』関連作≫
※書籍名からのリンク先はテキレボ6のwebカタログページです。
北海道コミティア6の情報ではありませんのでご注意ください。


①空想工房会誌『カケラ』vol.1
短編小説「初弟子」扉ページ含む全8ページ
赤竜との戦いで負傷し、療養生活を強いられている中年剣士ジェラベルドが、
亡き友の息子トートに剣の指導をするお話です。

②『剣士と赤竜』短編「宿題」先行頒布版
こちらは個人誌で、「初弟子」の続きとして書いたお話です。
単独でも読めなくはないですが、まさに続きモノの2話目といった感じなので、
カケラとセットで読んでいただけると幸いです。
主にジェラベルドとラウラの親子喧嘩の話ですが、
ジェラベルド、シノ、ラウラ、トートの主要キャラクター4人が出そろい、
長編化を前に試し読みとしても最適な一冊となっていると思います!

第5回テキレボアンソロに、ジェラベルドとシノの過去話
刺青」を投稿しています。
こちらもよろしければどうぞ。

なお『剣士と赤竜』は今後長編として1~2冊程度にまとめ、
KaLさんに表紙イラストを描いていただく予定です!
来春テキレボ7辺りに出せたらいいな……などと目論んでいます。
なにとぞ応援よろしくお願いします~!!


≪KaLさん作「Radwair Cycle」の二次創作≫

③ラドウェアサイクルアンソロジー第1弾「Radwair Capsule」
短編小説「いま此処にある影」(「阿波欲馬」名義)全4ページ
 シャンクとティグ様(ちょっとだけシーク)のお話です。

④ラドウェアサイクルアンソロジー第2弾「Radwair Capsule」
短編小説「語り継ぐこと」(「阿波」名義)全5ページ
 フェインがショタに惚れられるお話です(語弊)
 
どちらも2013~2014年辺りに書いたもので少し古いんですが、
いま自分で書いているものよりも描写に気合が入っている気がします(笑)
テキレボ関係の方に向けてさらに補足しますと、
「空想工房」小田島静流さん(1・2)・琉桔真緒さん・かんじさん(1)の作品や、
「えすたし庵」創静さんの4コマ(1)も収録されています。
KaLさん作の本編はWeb上で読めますので、
未読の方でもぜひお気軽にお手に取ってみてください!

というところで私関連の宣伝は終わりなのですが、
ついでに現在連載中の「絶界の魔王城《ザタナシュロス》」も
すごく面白いのでオススメさせてください!
「魔王にさらわれたお姫様を勇者一行が助けに行く話ね~、ふむふむ」
なんて思っているとえらい目に遭います!!(笑)
パンフレット(無料)と試し読みの冊子(100円)の頒布もあるそうです。
北海道コミティアへお越しの際は、ぜひぜひF-08「Radwair Cycle」へ!

KaLさんのサイトはこちら
「Radwair Cycle」



「絶界の魔王城《ザタナシュロス》」


スポンサーサイト
2017'06'18(Sun)20:22 [ 即売会イベント ] . . TOP ▲
    


     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。